2016年06月23日

食べないモモ


モモは自分からは全く食べようとしません。
いろいろ並べても知らん顔。

ran160623_8s.jpg




見たくもないよ。

ran160623_9s.jpg




手足を伸ばして・・・。

ran160623_10s.jpg




ほっといてください。

ran160623_11s.jpg


猫は環境が激変すると、死んだ方がマシとばかりに本当に死んでしまう子がいます。
食べることを止めてしまうのです。

6月3日にセンターに収容されてから、どんどん痩せて胃がすっかり小さくなっているようです。
そうなるといくら輸液や強制給餌を頑張っても限界があります。
本猫に生きる意欲が無いのですから・・・。

モモにとって輸液はまだしも、強制給餌は虐待に近いものです。
簡単に日に何回もできるものではありません。
困りました!

夕方ひなを動物病院へ診察を受けに連れていった際に、先生に分からないことはお聞きし、
シリンジもいただいて来ました。
明日は夫の手術なので、出掛ける前の早朝に輸液と強制食餌をして行きたいと思います。

早く食べ始めて! 


posted by 時々仮ママ at 22:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やせっぽち


輸液の前にモモの体重を量ってみました。

ran160623_1s.jpg




5.4ポンド、約2.5kg弱で、かなり痩せています。(このスケールでは正確には量れません)

ran160623_2s.jpg




なにしてんの?(茶子)

ran160623_3s.jpg




輸液の後の強制給餌。

ran160623_4s.jpg




こぼれたのは茶子が喜んで舐めました。

ran160623_5s.jpg




かりんはやや緊張気味で、ごはんはまた階段で食べています。

ran160623_6s.jpg


続きを読む
posted by 時々仮ママ at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

輸液と強制給餌


モモはさっぱり食べてくれません。
輸液をすることにしました。

まずは洗濯ネットに入れて。

ran160622_1s.jpg




捕まえるためには、咬みつかれないように軍手と鍋つかみで装備。

ran160622_2s.jpg




ネットに入れてしまえばおとなしくしています。

ran160622_3s.jpg




ネットの上から輸液をしました。

ran160622_4s.jpg




すねているモモ。

ran160622_5s.jpg




楽になったのかウトウトと・・・。

ran160622_6s.jpg






庭の花

ran160622_7s.jpg
アルストロメリア (Tさんからいただいたもの)


続きを読む
posted by 時々仮ママ at 09:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする