2016年06月28日

モモの手術結果


モモは手術を無事終え、夜7時には退院してきました。

少し元気になり顔色も良くなっています。

ran160628_7s.jpg




そして、怒っています。(笑)

ran160628_8s.jpg


モモの手術は胆管肝炎を疑い、胆汁を流れるようにするものでした。
それから肝リピドーシスの治療を進めて行く予定だったのですが・・・。

お腹を開けてみたら、胆管には異常が無く肝臓の色が酷く悪かったそうで、
重症の肝リピドーシスでしょうということになりました。
肝臓の組織は病理検査に出ているので、いずれはっきりします。

その他の内臓も一通り見ると、なぜか腸が異常に寄り集まって小さく固まっていたそうで、
それをほぐしてばらかしてから閉じたので、これも良い変化をもたらすかもでした。

そこでこれからはとにかく食べさせて、肝リピドーシスの克服です。

1週間の入院予定で、しかもその間に命を落とす可能性もけして低くは無かったのですが、
あっさり退院できて拍子抜けしています。
かなり悪かった血液検査の数値もだいぶ改善され、治る希望も見えてきました。

連れ帰ったモモは不機嫌で、私の顔を見ると怒って唸っています。
だいぶおしっこ臭くなっているのですが、今日はなるべくそっとしておきましょう。

しばらくはミルクっ子と同じに、数時間置きに経管栄養を与えますが、
鼻からの管は取れたので、自分で食べるようだったら食べさせても良いそうです。
早く自分で食べられるようになりますように。


続きを読む
posted by 時々仮ママ at 22:37| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする