2016年10月13日

ひなの慢性腎不全


ひなは1日に水を何回も飲みます。

ran161013_1s.jpg




ピチャピチャと音を立てて長々と飲みます。

ran161013_2s.jpg




しかも輸液をした後に必ず飲むのは何ででしょう?

ran161013_3s.jpg



昨夜ネットでニュースを見ていたら、猫の慢性腎不全の特効薬が数年後にできるかも知れず、
すると猫の寿命はかなり延びることになるそうです。
猫の平均寿命は12歳になったそうで、それが15歳以上になるかも知れません。

ひなは海岸で保護したときはすでに成猫だったので、その時を2歳と考えると今年で11歳になりますが、
保護後すぐに何本も歯が抜けたので、もう少し歳を取っていそうです。
いつまでも仔猫のように喜んで遊ぶ子でしたが、この頃は誘ってもほんの少ししか遊ばなくなりました。

それでもモモが夢中で猫じゃらしに飛びつくのをジッと見ているので、
遊びたいけれど身体を動かすのが億劫なようです。
手を尽くしていますが、腎機能はじわじわと衰えてきているのでしょう。

治る病気では無いので、最後が楽で穏やかであることを願って看病をしています。
今度また死に掛けたら、歳を考えて積極的な治療をして頑張らせるよりも、
家で静かに苦痛が無いように過ごせないか、先生とよく相談したいと考えています。


posted by 時々仮ママ at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする