2016年12月12日

変わらぬ毎日


今日もお日さまが顔を出しましたが、雲も多くなってきました。
明日から天気が崩れそうです。

眩しい朝日。

ran161212_1s.jpg




ファ〜、ねむい。

ran161212_2s.jpg




3匹で寝るのかな?

ran161212_3s.jpg




一抜けた。

ran161212_4s.jpg




茶子はぶりっこ。

かあちゃ〜ん♪

ran161212_5s.jpg



わたしってかわいいでしょ♡

ran161212_6s.jpg

うん、かわいいかわいい♡






オキザリス

ran161212_7s.jpg



続きを読む
posted by 時々仮ママ at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

乾燥した空気


晴れた日が続き空気が乾燥してきて、気を付けていないと犬猫の飲み水が無くなっています。

あ、ふうちゃんだ。

ran161211_1s.jpg




食べてる食べてる・・・。

ran161211_2s.jpg

外猫たちの水も置いてあげた方が良さそうです。




おとなしい茶子。

ran161211_3s.jpg




昨夜こっぴどく私に怒られたので、しょぼくれ気味です。

ran161211_4s.jpg




シクラメンも水をあげて日光浴。

ran161211_5s.jpg




この時期一鉢は欲しい花です。

ran161211_6s.jpg



続きを読む
posted by 時々仮ママ at 19:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

窓辺でぬくぬく


今日も晴れて日の差す窓辺はポカポカ。

茶子はうっとりと気持ち良さそう。

ran161210_1s.jpg




モモは落っこちないかな?

ran161210_2s.jpg




かりんは熱心に毛づくろい。

ran161210_3s.jpg




ひなは洟を舐めて、

ran161210_4s.jpg




毛づくろいをしてから、

ran161210_5s.jpg




ゴロン。

ran161210_6s.jpg

暖かいとみんなバラバラです。






オキザリス

ran161210_7s.jpg


続きを読む
posted by 時々仮ママ at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

きっと来る〜!?


犬猫の話でもガーデニングの話でもありません。

いつかはきっと来ると思っていましたが、
来ました!
降り込め詐欺の電話が!!

いろいろと子供たちに脅かされていましたが、至ってシンプルな手口で、
すぐにそれと分かり、気持ちが悪いので黙ってさっさと切りました。
そして一応警察に通報すると、警察も統計を取り対策を講じているそうで、
いろいろと聞かれ今後のご注意も親切丁寧に・・・。
本当に警察も大変そうです。

明日は我が身で騙されないように気を付けましょう!


あ、ひな!

ran161209_1s.jpg




今度は両前足かい!

ran161209_2s.jpg

デジカメ危うし!




カラス避けに突き立てた小枝。

ran161209_3s.jpg




ran161209_4s.jpg

今のところ効果はあり、掘り返されていません。




すっかりふっくらとしたモモ。

ran161209_5s.jpg

知人に声をかけ里親さま探しを始めてはいますが、
里親募集も里親詐欺なるものが存在し、本格的に始めると気が抜けません。

世の中って怖い!


posted by 時々仮ママ at 16:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凄いことが!


我が目を疑う凄いニュースが!

こんなことって起こるんだと驚いています。


http://www.city.kobe.lg.jp/information/municipal/giann_etc/H28/img/fukushi281021-8.pdf


手放しでは喜べない、またいろいろな問題が起きてくるのでしょうが、
これで地域猫活動がグンと進め易くなることは確かです。

どこの保護団体も頼まれて捕獲し避妊去勢手術をしたのに、
約束の費用は未払いで赤字を膨らませています。
でもそのまま放置しているとどんどん増えるし、生まれた仔猫は無残な死に方をするしで、
つい限界を超えて頑張ってしまうのでしょう。

それに現場を見てしまうと・・・、この気持ちは私にも痛いほど分かります。

すっかりご無沙汰している神戸のボランティアさんは、きっとこのニュースに喜ばれていることでしょう。
彼女の活動経験はそれはそれは壮絶なものでした。

とにかくノラ猫は増えることをくい止めることが、何より先決だと思っています。


posted by 時々仮ママ at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする