2017年02月08日

茶子を尻に敷くひな


窓辺で外の見張りをするひな。

ran170208_1s.jpg




あらら、茶子の上に乗っています。

ran170208_2s.jpg




みんなが動いてもずっと乗ったまま。

ran170208_3s.jpg




いいかげんどきなさいよ。

ran170208_4s.jpg




踏まれて痛いと思うのですが我慢の茶子。

ran170208_5s.jpg




全く動く気配がありません。

ran170208_6s.jpg

茶々丸だったら怒って口が出るところです。
茶子がかわいそうなので、ひなを隣の箱へ移しました。


続きを読む
posted by 時々仮ママ at 20:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

ふうの怪我


ふうが数日前から薄汚れて顔に怪我をしています。

ran170207_1s.jpg




そろそろ治ってきてもいいのですが・・・。

ran170207_2s.jpg




モモは一昨日吐いて今日も吐き、少し心配です。

ran170207_3s.jpg




4匹は寒くなると窓辺に集まります。

ran170207_4s.jpg




くっつけば暖房は要りません。

ran170207_5s.jpg




みんな暖かそうにしています。

ran170207_6s.jpg




ran170207_7s.jpg




ran170207_8s.jpg


続きを読む
posted by 時々仮ママ at 18:35| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

ポカポカ陽気


今日は気温が上がったため、4匹はバラバラになって寝ていました。

かりん

ran170206_1s.jpg




モモ

ran170206_2s.jpg




茶子

ran170206_3s.jpg




ひな

ran170206_4s.jpg



暖かいはずなのに、私は寒気がして縮こまっていました。
花粉が飛び始める頃は、いつも風邪を引きかけたようになります。
雨が降ったので油断してマスクをせずに散歩をしたのがいけなかったようです。
いよいよ憂鬱な季節の始まりです。



posted by 時々仮ママ at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

のんびりした日曜日


朝は晴れて暖かく、みんな気持ち良さそうにしていました。

日の当たる場所に集まります。

ran170205_1s.jpg




気持ちいい♪

ran170205_2s.jpg




かあちゃ〜ん! 

ran170205_3s.jpg




眠い。

ran170205_4s.jpg




モモもうとうと。

ran170205_5s.jpg




ひなの目はまだいつもより濁っています。

ran170205_6s.jpg




かりんは起きていれば私を追っています。

ran170205_7s.jpg



暖かいのでのんびりしていたら、いつの間にか曇って雨が降り出していました。
息子も娘も昼寝をしていて静かで、かりんだけが時々私に付きまとって鳴くだけの、
静かな静かな日曜日でした。

ひなは体調を崩すと目やにが多くなり白く濁ってきます。
元々鼻も目もグスグスしていますが、体調を崩し抵抗力が弱ると悪化するので要注意です。
幸いテラマイシンが良く効くので、しばらくつけ続ければ今回も大丈夫でしょう。


posted by 時々仮ママ at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

生き続けるということ


庭の花はなるべく手間要らずで、植えっぱなしで咲いてくれるものが好きなのですが、
なかなかそうはいきません。

ジギタリスはほんの少しの手間で、毎年咲いてくれる優秀な花です。
消毒も肥料も要りません。

ran170204_1s.jpg

寒くなってきた頃株分けをしてまた無事に育っています。




たまたま夏を生き延びて花を咲かせ始めた花。

ジュリアン

ran170204_2s.jpg




矮性金魚草

ran170204_3s.jpg

夏の高温多湿で消えてしまうはずの花が、生き延びてくれるとうれしいです。




猫3匹仲良くダンボール箱へ。

ran170204_4s.jpg




犬アンカは不要。

ran170204_5s.jpg




かりんがモモを舐めて、

ran170204_6s.jpg




モモはうれしそうです。

ran170204_7s.jpg



ひなとモモは死に掛けて助かった猫です。
モモは再発することはほとんど無い病気のため、すっかり普通の猫になりましたが、
ひなはいろいろと抱えるようになりました。

飼ったり保護したりすることは、その子の命に対して責任を持つということで、
時々それが重く感じられます。
それぞれが幸せに寿命を全うして欲しいと願っています。


posted by 時々仮ママ at 17:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする