2017年04月15日

ひなの水分補給


慢性腎不全になると多飲多尿になりますが、機能している残りの腎臓を守るために、
輸液は欠かせない療法になります。
ひなが何とかここまで生きているのも輸液のおかげで、その量と回数はどんどん増えて、
今が最大値の限界のようです。

いつも輸液をしていて不思議に思うのですが、輸液をした直後にひなは一番喉の渇きを覚えるらしく、
輸液が回り垂れ下がったお腹で水をたっぷり飲んでいました。
どうしてでしょうか?

昨夜も寝る前に、朝まで脱水症状にならないよう多めに輸液をしました。
輸液の前に水を飲ませごはんも食べさせています。
そして輸液の後も一応水を勧めました。


それなのに・・・。

あら、ひなどうしたの?

ran170415_1s.jpg




もっとごはんが欲しいのかな?

ran170415_2s.jpg




水が飲みたかったのね。

ran170415_3s.jpg

やっと一口だけ飲みました。




大きな水入れも覗いて、

ran170415_4s.jpg




それから私のところへやって来ました。

ran170415_5s.jpg




お腹はこんなに垂れ下がっています。

ran170415_6s.jpg

抱っこして哺乳瓶で水を飲ませると、ゴクゴクとたっぷり飲みました。




やっと満足できたようです。

ran170415_7s.jpg

おやすみなさい。


私はなかなかゆっくり寝ることができません。
ああ・・・ねむい・・・。


posted by 時々仮ママ at 15:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

もう寒い日はないかな?


気温が上がってきて、明日からは日中は暑いくらいになりそうです。
もう冬のような寒さにはならないでしょう。


モモちゃんがごはんを残しているよ。

ran170414_8s.jpg




食べたいなあ・・・。

ran170414_9s.jpg

食べてはいけないことをちゃんと知っています。




朝の内はみんな寄り添っていましたが、

ran170414_10s.jpg




気温が上がってくると離れるようになりました。

ran170414_11s.jpg




痩せたひなだけは寒そうに見えます。

ran170414_12s.jpg




昨夜の風呂の残り湯を使い、茶子のシャンプーをしました。

ran170414_13s.jpg

自然乾燥でよく乾きました。

今年はまだ狂犬病の予防注射を受けていません。
明日にでも連れて行こうと思います。





摘むすみれ

ran170414_14s.jpg

名札に摘むすみれとありました。
小さな花が次々とたくさん咲くので、どんどん摘み取れるというネーミングなのでしょう。


posted by 時々仮ママ at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊張の朝


今朝も5時前にシジュウカラの鳴き声で目が覚めました。
庭の巣箱にはどうやら卵をかかえた親鳥が居るようです。


おはよう!
ひなは茶子と寝ていました。

ran170414_1s.jpg




まだ大丈夫生きていました。

ran170414_2s.jpg

毎朝ひなの無事を確認するのに緊張します。




茶子と散歩をしながら海岸で摘んできた浜防風。

ran170414_3s.jpg

野性的な濃いセリの様な味がします。

全国的に数が激減しているそうで、種を蒔いている人を見かけたこともあるので、
採取には注意して成長に影響が出ないようにしました。




いつものように窓辺に4匹が集まっていると・・・。

あ、グリ4。

ran170414_4s.jpg




あれれ、行っちゃうの?

ran170414_5s.jpg




呼び止めてごはんを出してあげました。

ran170414_6s.jpg




ごちそうさま。

ran170414_7s.jpg



ひなは輸液の吸収が悪くなったのか、それとも少し良くなり余るようになったのか分かりませんが、
ずっとお腹がタポタポしているので、量を少し減らしてみています。
飲む水の量も減りました。

ごはんはスプーンで口の中に入れて食べさせていますが、抵抗が酷くなり涎を出すようになりました。
他のごはんに興味を示すので、食慾が出てきたのか違うのか・・・?

呼吸が少し速くなり身体も少し揺らして、人間でいうと肩で息をしているような感じがあり、
私の感触としては悪くなっているように思われるのですが・・・。

ひなの様子を見ながらあまり無理をさせないように看病しています。


posted by 時々仮ママ at 15:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

世話のやきすぎ


このところひなにとても優しいかりんとモモですが・・・。

昼間にはあきれるくらい熱心に、モモがひなの頭を舐めていて、
ふと見るとひなの頭に小さなハゲができていました。
これはたぶん経管栄養をしたときの管を留めた接着剤の痕だと思うのですが、
ドキッとしました。


そして夜には今度はかりんが頑張りました。

ひなちゃ〜ん。

ran170413_15s.jpg




そんな奥に入らないでよ。

ran170413_16s.jpg




ひながつぶれています。

ran170413_17s.jpg




嫌じゃないのかな?

ran170413_18s.jpg




かりんのサービスは続き・・・。

ran170413_19s.jpg




ひなはまんざらでもなさそうです。

ran170413_20s.jpg




それぞれのベッドに入ってやれやれ。

ran170413_21s.jpg

ひなのハゲは分からなくなりました!

かりんご苦労さま。


posted by 時々仮ママ at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続く低空飛行


朝食後息子がテレビを見ていると、ひなが甘えにテーブルの上へ乗ってきました。

なでてもらってご機嫌。

ran170413_8s.jpg




お尻トントンも大好きです。

ran170413_9s.jpg



息子が「ひなさん、低空飛行でずいぶんねばるねえ」と言うので、
「隠れたプロペラがあるんじゃない?」と答えました。

本当にまだ動きが良いので驚きです。


その後朝日が差し込む窓辺に4匹集合。

ran170413_10s.jpg




気持ち良さそうに寝ています。

ran170413_11s.jpg




動物病院へ生理食塩水をいただきに行って帰ってくると、気温が上がったので寝方が変わっていました。

ran170413_12s.jpg




日に当たって十分暖かそうです。

ran170413_13s.jpg



かりんとモモは茶子のベッドの中に。

ran170413_14s.jpg




ひなの輸液が1日5回、スプーンでの強制給餌が4回、これをなるべく等間隔でしようとすると、
けっこう大変で時計とのにらめっこになります。
その他哺乳瓶で水を飲ませるのは10回以上、投薬1回はひなの様子を見ながらしています。

寝不足で花粉症は少々悪化し、耳鳴ブンブンですが、ひなが安らかに旅立つまでは手が抜けません。
せっかく人に飼われていて医療の恩恵を受けられるのに、最後に苦しんで死ぬのはどうにも我慢なりません。

娘の知り合いの猫は、痙攣を起こして舌を咬み血だらけになって壮絶な死を遂げたとか・・・。
姉の20歳で亡くなった猫は、苦しそうに大声で鳴きながら姉に付きまとうようになり、
義兄が煩いと怒りだして・・・、最後はどうだったか姉も話したがりませんでした。
その他亡くなる様子はいろいろです。

今はひなの僅かな変化も見落とさないよう気を付けています。


posted by 時々仮ママ at 14:47| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする