2012年03月13日

うわさのレインボーカップル


ひなに甘えるラン太郎

ran120312_1s.jpg




噛んだり・・・。

ran120312_2s.jpg




舐めたり・・・。

ran120312_3s.jpg




こっちにきて見てみて。

ran120312_4s.jpg




マサとグリ2

ran120312_5s.jpg
いつも一緒(2匹とも雄)




あれがうわさのレインボーカップルだよ。

ran120312_6s.jpg





晴天ですが寒いです。
でも、春、春、春で、ウキウキしてきます。

寒くて冬が長かった分、春がうれしく感じられます。
花もこれから一気に咲き出して、例年になくにぎやかな庭になるのではと
期待が膨らんできました。

ラン太郎は生後7〜8ヶ月になりましたが、まだまだお子様でひなに甘えています。
動きを目で追い、じゃれかかるのもだいたいひなです。
ひなも何かとラン太郎の世話を焼いて、2匹で楽しそうにしています。

久しぶりにマサとグリ2が一緒に居るところを見ました。
ずっと寒いのでどこかに潜り込んでいたのでしょう。

この2匹はいつも一緒で、ベッタベタにくっついています。
だいたいマサの後をグリ2が追いかけていて、マサが庭を小走りに通り過ぎると、
小声で鳴きながらグリ2も続きます。

ご近所でも有名なカップルで、猫好きさんの間では『あれって雄どうしだよね?』と、
不思議がられている仲でもあります。
アメリカでは、虹は男性どうしのカップルの象徴だそうで、
アメリカ在住の姪が遊びにきたときに教わって、この2匹もレインボーだと紹介しました。

虹の表わす意味も、国によっては違いおもしろいですね。


posted by 時々仮ママ at 09:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。