2016年02月27日

かりんとひなは毎日ケンカ


う〜ん、齧れるものは無いかな?

ran160227_1s.jpg




何見てるのさ!

ran160227_2s.jpg




文句ある!

ran160227_3s.jpg




やる気!

ran160227_4s.jpg




ギャーギャー・・・!!!

ran160227_5s.jpg




やめときゃいいのにね。

ran160227_6s.jpg




かあちゃ〜ん、赤ちゃんだっこ。

ran160227_7s.jpg

ひなの優遇?が気に入らないのかな?



良く晴れ気温も上がってきました。
そして花粉症の辛い季節になり少し憂鬱です。
花粉が飛ばないようにする研究も進んでいるようですが、私が生きている内に実現するかどうか・・・。
爽やかな気分で桜の花見をしてみたいものです。

ひなは太ってかりんと体重がほぼ同じになり、すっかり貫禄が付いてきました。
ひなが弱っていたときは遠慮していたかりんも、ひなが何かと私にかまわれているのが面白くないらしく、
毎日のようにケンカをしています。
茶子も輸液は何か楽しいことをしていると思うらしく、時々うらやましそうにしていておかしいです。

ひなの輸液と投薬もすっかり慣れて、どうということは無いのですが、
昼の投薬をつい忘れて3時ぐらいに慌ててすることがあります。
アトピカは服用する前後2時間半は何も食べない方がいいそうで、
うっかり遅くなったときは夕飯を遅く食べさせています。

ひなに比べて茶子の投薬はとても楽です。
朝夕のご飯に混ぜて出せば、さっさと食べて器をきれいに舐めてくれます。
犬でも味に煩くて大変な子もいるようですが、茶子は好き嫌いが無いので助かります。

茶子もお腹の調子が良くなったら、甘ったれのかまってさんになり、
気が向くと控えめに甘えてくるようになりました。
チョイチョイと前足で催促してゴロンと転がってお腹を見せたり、私の手を舐めたり、
『チョウダイ』をして身体を摺り寄せてきたして、だんだん甘え上手になってきました。
身体を触られるのがとても好きなようです。

ケンカは元気な証拠で、怪我をしなければいくらでもどうぞです。
これからもずっと続いて欲しいものです。


posted by 時々仮ママ at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。