2016年08月29日

家猫修行 首輪


治療のため首まわりがハゲハゲになっているモモ。

ran160829_1s.jpg




それでもうっすら毛が生えてきました。

ran160829_2s.jpg




首輪を着けました。

ran160829_3s.jpg




嫌がってふてくされています。

ran160829_4s.jpg




かりんの首輪は最初に着けたそのままで、年季が入っています。

ran160829_5s.jpg




長い毛に覆われて見えることはありません。

ran160829_6s.jpg




モモも毛が生え揃ったら、あまり見えなくなりそうです。

ran160829_7s.jpg



台風10号の影響はあまり受けずに済みそうで、ひなの体調も変わらずにいます。
ひなはどうも気圧の変化が強いストレスになるようなので、台風が発生するたびにヒヤヒヤしていますが、
今回は何とか大丈夫そうです。

モモは首からの経管栄養のため、首まわりの毛をごっそり剃られてハゲハゲになっています。
ネットを被せていたときはそれほど目に入らなかったのですが、露出している今は痛々しく、
お腹のハゲも大きくて、治療がいかに大変だったか分かります。

それでもごはんもやっと安定して食べるようになり、手術痕にもうっすら毛が生えてきたので、
慣れさせるために首輪を着けました。
モモはたぶん首輪を着けるのは初めだと思われます。
ネットを取り首回りが清々して、また何か着けるのを嫌がらない内にと考えました。

モモは最初は気にして落ち着きませんでしたが、すぐに慣れて大丈夫そうです。
毛が生えにくくならないように、首輪はゆるくしてあります。
モモには長毛種の血が入っているようで、毛は長めで毛質は長毛種のようです。
もしかして冬毛になるともう少し長くなるかも知れません。

きっと毛が生え揃ったら、フワフワモコモコの美しい猫になるでしょう。


posted by 時々仮ママ at 20:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。