2017年02月11日

伸び〜


柴犬の寝顔は微笑んでいるように見えます。

ran170211_1s.jpg




上に伸びをして、

ran170211_2s.jpg




下に伸びをして、

ran170211_3s.jpg




前に伸びをして、

ran170211_4s.jpg




そのまままた眠っていました。

ran170211_5s.jpg




窓辺の猫3匹。

ran170211_6s.jpg




ひなは眠っているときが一番幸せそうです。

ran170211_7s.jpg



朝からよく晴れ、眩しい朝日を浴びながら散歩をしてきました。
うっすら残った雪や水溜りが凍っていて、茶子は滑って焦っていました。
犬は四足なので少々滑っても転ぶことはありません。

テラスに出ようと窓を開けたら、かりんがするりと外へ出てしまいましたが、
かりん自身もしまった!と思ったらしく、動かないでいたのですぐに捕まえることができました。
全く油断大敵です。

ひなは以前のような外への興味は示さなくなり、動きも少し鈍くなっていて、
水を飲みトイレに入るのに忙しそうです。
毎日の輸液の量は多いのですが、更に水もたくさん飲んでトイレの回数は半端ではありません。
機能が残っている腎臓のほんの一部をフル回転させているのでしょう。

ひなのために水は3つ用意してあり、トイレはいつでもすぐに使えるように
目立つところに2つ置いてありますが、3匹がよく使うのは片方ので、
もう片方のフードつきは人気がありません。
猫も簡単には入れる方が好きなようで、案外不精です。

モモは外へ出たがるのを見たことがありません。
ときどきかりんを追い掛けて玄関のたたきに降りたりもしますが、
かりんのように開いた玄関ドアから顔を出そうとはせず、今のところ安心です。


posted by 時々仮ママ at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。