2017年04月13日

続く低空飛行


朝食後息子がテレビを見ていると、ひなが甘えにテーブルの上へ乗ってきました。

なでてもらってご機嫌。

ran170413_8s.jpg




お尻トントンも大好きです。

ran170413_9s.jpg



息子が「ひなさん、低空飛行でずいぶんねばるねえ」と言うので、
「隠れたプロペラがあるんじゃない?」と答えました。

本当にまだ動きが良いので驚きです。


その後朝日が差し込む窓辺に4匹集合。

ran170413_10s.jpg




気持ち良さそうに寝ています。

ran170413_11s.jpg




動物病院へ生理食塩水をいただきに行って帰ってくると、気温が上がったので寝方が変わっていました。

ran170413_12s.jpg




日に当たって十分暖かそうです。

ran170413_13s.jpg



かりんとモモは茶子のベッドの中に。

ran170413_14s.jpg




ひなの輸液が1日5回、スプーンでの強制給餌が4回、これをなるべく等間隔でしようとすると、
けっこう大変で時計とのにらめっこになります。
その他哺乳瓶で水を飲ませるのは10回以上、投薬1回はひなの様子を見ながらしています。

寝不足で花粉症は少々悪化し、耳鳴ブンブンですが、ひなが安らかに旅立つまでは手が抜けません。
せっかく人に飼われていて医療の恩恵を受けられるのに、最後に苦しんで死ぬのはどうにも我慢なりません。

娘の知り合いの猫は、痙攣を起こして舌を咬み血だらけになって壮絶な死を遂げたとか・・・。
姉の20歳で亡くなった猫は、苦しそうに大声で鳴きながら姉に付きまとうようになり、
義兄が煩いと怒りだして・・・、最後はどうだったか姉も話したがりませんでした。
その他亡くなる様子はいろいろです。

今はひなの僅かな変化も見落とさないよう気を付けています。


posted by 時々仮ママ at 14:47| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひなちゃん。まだまだ毛艶もあって綺麗ですね。
穏やかに過ごせる時間が沢山で良かった。
Posted by sara at 2017年04月13日 20:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。