2017年04月15日

一日一日を大切に


今朝もシジュウカラの鳴き声で目を覚ましました。
朝一番に声を張り上げて鳴くのは、鶏の時の声と同じようなものなのでしょうか?


ひな、おはよう!

ran170415_8s.jpg




ひなの輸液をし水を飲ませ、ごはんを食べさせてまた水を飲ませ、それから茶子と散歩に出掛けました。

風が強くて砂が飛ぶので海岸には出られず、防砂林の中の遊歩道を歩きながら、
浜大根の蕾のついた花穂を採って来ました。

ran170415_9s.jpg

大根の抜き菜と同じに食べられ、けっこう美味しいです。



朝食後はひなはずっと茶子にくっついて寝ていて、離すのはかわいそうでしたが、
茶子を連れて動物病院へ狂犬病の予防接種を受けに行きました。

ran170415_10s.jpg



茶子はオロオロはしましたが、おとなしく診察と注射を済ませ、
帰り道は嬉しそうに歩いて帰ってきました。


家へ着くと外ではふうが水を飲んでいて、ごはん出そうとしたら姿を消していました。

ran170415_11s.jpg

カラスが常にごはんを狙っていて、器ごとさらって中身をひっくり返し、
拾えないようにして食べるという技を身に着けたため、ごはんを出しっぱなしにはできません。
注文を受けてから出して、食べ終えたらすぐに引っ込めるようにしているのですが、
僅かな隙にもやられて悔しい思いをしています。




動物病院で数年前に里子に出たベルちゃんに偶然会いました。
センターに6匹で収容され、我が家で3匹預かった子たちの1匹です。
物怖じしない賢い子で、茶々丸が父性愛に目覚め?溺愛した仔猫でした。


茶々丸も元気でした。

ran170415_12s.jpg




ran170415_13s.jpg




ran170415_14s.jpg

夢のような楽しい思い出です。


すっかり大きくなったベルちゃんは、鳴き声のとてもかわいらしい美猫になっていました。
ワクチンの接種にいらしたそうで、ちょっと怯えていましたが健康そのものだそうです。

ひなはそれなりに無事一日を過ごすことができました。
一日一日を大切にですね。


posted by 時々仮ママ at 21:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの子はちょうどこの頃にTさんのご紹介で引き取りました。実はその時に仮ママさん宅のお話にもなり、でもそこのお家のワンちゃんが可愛がっていてしばらく離せないけれど、可愛いから様子を見てとこちらのブログを教えていただきました。それ以来拝見させていただいています。あれは五年前でしたでしょうか。夢のようなまばゆい思い出、本当ですね。
ひなちゃんの日々、とても幸せそうに見えます。
Posted by てるてる at 2017年04月17日 15:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。