2017年05月12日

消えゆく命と育つ命


ひなは夜もダンボールの中に引きこもり。

ran170512_1s.jpg




ごはんをあげたら数粒食べました。

ran170512_2s.jpg




朝もダンボール箱の中。

ran170512_3s.jpg




リビングケージの上で朝ごはんをあげると、また数粒食べました。

ran170512_4s.jpg




ん、なあに?

ran170512_5s.jpg

こうして枯れていくのでしょう。





シジュウカラの雛が育ってきたので、親鳥はまだ薄暗い内から大忙し。

ran170512_6s.jpg




巣箱に出たり入ったり超特急。

ran170512_7s.jpg

明日は雨の予報なのでどうするか気掛かりです。



昨日から足の痛みがだいぶ取れたので、茶子を連れてワクチンの接種とフィラリアの検査、
健康診断(血液検査)を受けてきました。
茶子はとても元気そうですが、7歳になったので健康診断は安心のためです。

茶子はおとなしく診察台の上に乗って処置を受けていましたが、隣の診察室から犬の鳴き声が聞こえたので、
珍しくちょっと身体を動かしていました。
それでもいつも足に冷や汗をびっしょりかくのが、だいぶ少なくなりました。

茶子の奥の方の歯が、毎晩しっかり磨いているのに黒くなってきたので、
何でしょう?と伺ってみたら、自然な着色でスケーリングでも取れないのだそうです。
思わぬところに歳が現れてくるものです。

その後病院からお電話は無いので、何も問題は無さそうです。


posted by 時々仮ママ at 12:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。