2017年06月10日

ひなの死


昨夜の夕飯を終えた頃には、ひなの呼吸が速くなったので、
これはいよいよと思い、ひなを抱っこしていました。

ran170610_1s.jpg




9時前に娘が帰ってきたので、娘にバトンタッチ。

ran170610_2s.jpg

うれしそうにしていました。




しばらくすると身体を時々動かすようになったので、抱っこはかえって苦しいかもと、
普通に寝かせました。

ran170610_3s.jpg




10時半に輸液をすると少し穏やかになりました。

ran170610_4s.jpg




静かに最後の時を過ごします。

ran170610_5s.jpg



息を引き取るのは明け方ぐらいと考え、私が先に少し寝て娘と変わることにしました。

かりんと寝ていると携帯が鳴り目が覚め、急いでひなの元に行くと、
ちょうど息を引き取ったところでした。
00:42のことでした。

亡くなる前の様子は、何回か不安そうに鳴いてもそもそ動くので、
なだめるように話しかけ撫でていたそうです。

すると口で息をし始め、少し身体を震わせたかな?と思うとしばらく落ち着いて、
軽い痙攣を起こしたので、私に連絡したらすぐに呼吸が止まったそうです。

ずいぶん長々と頑張っていましたが、最後はあっさりと逝けて本当に良かったです。


箱の中に入れました。

ran170610_6s.jpg

死んでも毛艶が良くてまるで眠っているようです。



朝露に濡れた花々に囲まれて、

ran170610_7s.jpg




微笑んでいるように見えます。

ran170610_8s.jpg


長かったひなの生きるための戦いは終わりました。
神の国に凱旋して、今ごろは2つのパッチリと開いた目を輝かせて、
茶々丸とじゃれ合っていることでしょう。


posted by 時々仮ママ at 08:06| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひなちゃんの様子はブログでずっと
見てて心配してました。
本当にお疲れ様でした。
ひなちゃんが安らかで少し安心しました。
こうたも少しの間ひなちゃんにお世話になって
感謝しています。こうたには旅立ちを話ました。ご冥福をお祈りいたします。
Posted by こうたママ(静岡) at 2017年06月10日 08:26
ひなちゃん、本当にがんばりましたね。

ひなちゃんのご冥福をお祈りします。




Posted by ハル at 2017年06月10日 08:31
安らかに逝けて、本当に良かった…。
毎日心配しながらブログを読んでいました。
寝ているようなきれいなお顔に
涙がこぼれました。

久しぶりにカール君や茶々丸君と
再会できたかな?

お疲れ様でした。
かりんちゃん達は寂しくなりますね。


Posted by ふにぷに at 2017年06月10日 08:32
ひなちゃんずいぶん頑張ってくれましたが、残念でした。ママさんに手厚い看護とお世話されて喜んでいると思います。ひなちゃんの猫生は幸せだったと思います。かりんちゃん、ももちゃんはしばらくはさみしいと思います。お花に包まれて可愛い首飾り似合っています。ママさんお疲れ様でした。
Posted by ねこの母 at 2017年06月10日 11:45
ひなちゃんが気になって毎日何度も拝見させてもらっていました。
本当に毛艶がきれいです。
最後まで穏やかで幸せで満ち足りた時間だったことと思います。
今頃は元気よくいたずらをしていることでしょうね。
仮ママさま本当にお疲れさまでございました。
Posted by ながたんぼ at 2017年06月10日 13:41
ひなちゃん頑張りましたね。
淡々とブログを書かれているような感じでしたが、さぞ大変だったろうと想像していました。

苦しむことなく家族に見守られてひなちゃんも幸せでしたね。

本当にお疲れ様でした。

ひなちゃんのご冥福をお祈りいたします。
Posted by みずほ at 2017年06月10日 14:32
ひなさん
お姉さんに見守ってもらえてよかったですね
幸せでしたね
Posted by 市丸栄子 at 2017年06月10日 14:55
ひなちゃんのおかげでみんな幸せでしたね。
ご家族はもちろん、会ったこともなかったけれどぼくらも。
ありがと。さよなら。じゃあ、またね。
豪傑ひな、天国で復活です。
Posted by まるこめ at 2017年06月10日 16:07
いつも、拝読させてもらっています。

ひなちゃん、よく頑張りましたね。
大好きな娘さんに見守られながら…

本当にお疲れ様でした。
お疲れが出ませんように。

Posted by わらこて at 2017年06月10日 19:55
苦しむことなく茶々くんの元へ行くことが出来てよかったです。 ひなちゃんは素晴らしい猫生を送れましたね。 看病本当にお疲れさまでした。 思い出しては涙することだと思いますがそれも一つの供養だと思います。
どうかお疲れが出ませんように。
Posted by sara at 2017年06月10日 19:57
カール君がいた頃から毎日楽しみに拝読しています。
ひなちゃんが調子悪くなってからは毎日心配しながら拝読しておりましたが、最後は苦しまず天国に旅立てて良かっです。
ひなちゃんのご冥福をお祈りいたします。
Posted by キラ at 2017年06月11日 03:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。