2017年11月05日

茶子の秋刀魚


やっと茶子に秋刀魚を焼いてあげました。
茶子のだけ塩抜きです。


ほら、秋刀魚ですよ〜。

ran171105_1s.jpg




おいしそうでしょ。

ran171105_2s.jpg




マテ。

ran171105_3s.jpg




ヨシ。

ran171105_4s.jpg

秋刀魚は身だけでなく、頭と中骨も小さくほぐして器の中にいれましたが、
頭と中骨は嫌がったので途中で取り出しました。

夕ごはんは普通に食べていたので、秋刀魚を1尾は夜食には多過ぎたようです。


モモが熱心に器を舐めて、

ran171105_5s.jpg




なかなかいけるわ。

ran171105_6s.jpg




かりんも最後にちょこっと舐めていました。

ran171105_7s.jpg

器は洗ったようにピカピカです。


今年は秋刀魚が小さくて高いので、安いと迷わず買ってしまいます。
一昨日も秋刀魚でしたが、今日は茶子の分も追加です。

茶子はやっと貰えて喜ぶというより驚いていましたが、たっぷり食べられて満足そうでした。
お腹がびっくりしませんように。


posted by 時々仮ママ at 20:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

3匹バラバラ


今日は気温が上がりポカポカ陽気でした。

ran171104_1s.jpg

タブの木の枝透かしをして、もう少し日差しを入れなければなりません。



3匹はそれぞれ好き勝手に過ごします。

ran171104_2s.jpg




ran171104_3s.jpg




ran171104_4s.jpg




暖かいと寝るのもバラバラ。

ran171104_5s.jpg




ran171104_6s.jpg




茶子はキッチンで何か貰いたそうです。

ran171104_7s.jpg



せっかく3匹いるので、もっと仲良くすればいいと思うのですが、
茶子とかりんはどうも臆病で嫉妬深く、若いモモは遠慮がちで、寒くもなければバラバラです。

モモは時々茶子にスリスリしたり、かりんにじゃれついたりするのですが、
2匹共迷惑そうにするだけなので、モモもそれ以上のことはしません。

茶々丸とひなが元気だった頃は、もう少しお互い関心があったと思うのですが、
今は毎日しらけた感じです。
楽だといえば楽なのですが・・・。

みんな穏やかでいいこだと、案外つまらないのかも知れません。
贅沢な悩みです。


posted by 時々仮ママ at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

秋刀魚の塩焼き


我が家の主菜はだいたい魚で、今夜はまた秋刀魚でした。

魚が大好きな茶子は料理を始めるとそわそわしますが、特に青い魚に目がありません。
茶子にも1尾あげようかと思ったのですが、
私の体調が良くないのでお腹を壊されると面倒なので止めました。


お魚?

ran171103_1s.jpg




お魚よね?

ran171103_2s.jpg




あら、ステキ。

ran171103_3s.jpg




いい匂いがするよ。

ran171103_4s.jpg




どうせくれないんでしょ。

ran171103_5s.jpg




一口ちょうだい。

ran171103_6s.jpg

かりんはあげても食べません。




モモは人間の食べ物に手を出したことがありません。

ran171103_7s.jpg

ずっとドライフードだけを食べていたようです。



私は昼間に熱を出してぼんやりしていました。
もう下がってきたので明日は元気になるでしょう。

インフルエンザは15年ぐらい罹ったことが無く、予防接種もたぶん10代の頃受けたのが最後でした。
15年前に罹ったときは家で寝て治しましたが、3日ぐらい熱に浮かされて猛烈に苦しく、
年寄りと子供が亡くなるのが良く分かりました。

このところ少し体力に自信を無くしているので、予防接種を受けたのですが、
歳を考えて用心しなければならないことが、少しずつ増えてきたように思います。

かりんは12歳で人間にすると私より年上になるので、なるべく優しくいたわるようにしています。


posted by 時々仮ママ at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

続く秋晴れ


8月からずっと日照不足で、晴れた日がなかなかありませんでした。
やっと晴れた日が続くようです。


眩しく差し込む朝日。

ran171102_1s.jpg




窓辺はポカポカ。

ran171102_2s.jpg




朝は日に当たって身体を温めます。

ran171102_3s.jpg




気温が上がると移動します。

かりんは甘えに来て、

ran171102_4s.jpg




モモは椅子の上。

ran171102_5s.jpg




茶子は木漏れ日の中で気持ち良さそう。

ran171102_6s.jpg

明日から3連休は良い天気に恵まれそうです。



私はインフルエンザの予防接種を先週の金曜日にしたのですが、昨日からどうも具合が悪く、
胃まで痛くなり胃薬を飲んでいます。
副作用でしょうか?

9月から飲み始めた降圧剤の副作用は、減薬になったのでだいぶ軽くなってきました。

たぶん副作用のダブルで調子が悪いのでしょう。
せっかく天気が良くなったのに、何もやる気が起こらず困っています。


posted by 時々仮ママ at 19:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

モモの新しい遊び


突然始めたモモの新しい遊び。

ワゴンが動き出すので何事かと見ていたら、次はベッドがワゴンから飛び出し、
ずるずると引きずられて移動して行きます。

?????

モモの仕業でした。


あれ?ボンボンはどこへ。

ran171101_1s.jpg




見ーつけた。

ran171101_2s.jpg




よいしょ、よいしょ。

ran171101_3s.jpg




キッチンまで運びました。

ran171101_4s.jpg

夜中に息子が水を飲みに行くと、またキッチンまでベッドを運んで来て、
息子を見上げて得意そうに「ミャア」と鳴いたそうです。

褒めてもらいたいのかな?


気温が下がるとだんだん寝姿が丸くなります。

ran171101_5s.jpg




ran171101_6s.jpg

これからくっついていることが多くなるでしょう。


モモは尻尾を掴んで軽く引っ張っても怒らなくなりました。
少々乱暴に触っても大丈夫なように、なるべくいろいろと試しています。

抱っこがもう少し好きになって、爪切りを嫌がらなくなってくれるとケアが楽になりますが、
まだ無理強いをすると咬みついて来そうで怖いです。


posted by 時々仮ママ at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

喜んでばかりはいられない


30匹の譲渡会が無事終わりましたが、いろいろと課題もあるようです。
この譲渡会には反対する声も多く上がっていたようで、その理由も分かるのですが・・・。

里親詐欺などもあり、多くの保護団体は里親探しに慎重に慎重を重ねています。
その努力は大変なものです。

殺処分0になってからどのくらい経つでしょうか。
どこの保護団体も常に満杯で疲弊しているように感じられます。
それはセンターも同じで、センターで弱って亡くなれば当然殺処分にはカウントされません。

私が知るだけで、保護ボランティアさんが2人自殺しています。
内1人の方が抱えていた犬猫はほとんど餓死して発見されました。
ボランティアの多頭飼育崩壊も起きています。
とにかく保護できる頭数を遥かに超えた犬猫が飼育放棄されているのです。

飼育する場所も世話する人手も足りず、掛かる医療費は保護してみないと分かりません。
平塚のセンターを建て替え、生かすためのシェルターにする計画も、
寄付金が思うように集まらずいつのことになるのやら・・・。

今回の保健所の譲渡会には賛否両論あって当然ですが、私は素直に喜びたいと考えています。


以下は反対の記事です。


茅ヶ崎保健所譲渡会に抗議
多くの方がこのような譲渡会の開催方法に保健所並びに神奈川県動物保護センターに抗議の声を上げました。しかしもう茅ヶ崎市役所は公表してしまったため開催は止めることが出来ないとの事。

社会性のない多頭崩壊の子は仲間がいるときには落ち着いていても1匹になった途端、吠えまくったり、遠吠えをしたり、逃げ回ったり、咬みついたり、手に負えない状態になるケースがとても多いのです。それを愛護団体が精神的負担を改善し性格を把握しこの犬に合うご家族を選択しお届をします。

しかしこの多頭崩壊の茅ヶ崎譲渡会は初めて見た人たちにその場で決めさせ、36000円を払い引き取ってもらうためのキャリーを持ってくるように書かれています。もし引き取った後どうにも飼う事が出来ない事が生じたらどうするのかと保健所に聞くと「そのことはまだ考えていない」。また人を咬んだりした場合誰が責任を取るのかと聞くと「誓約書に書いてあります」と言う事は「譲渡後の咬傷事故などは市は責任は持たない」と言う事なのでしょう。

そうならないためにも慎重に里親様を選択し後のフォローをすることがいかに大切なのかを職員は理解していない。手術もしない犬をその場で渡しトリミングもしていない為汚い、臭い、皮膚病もあるなど飼育放棄をすることも起きるでしょう。まして健康管理もまともにしていない状態でばらまきの譲渡方法は動物の愛護にはなりません。

その上に今回の協力している団体のいい加減な活動に同じ神奈川県の認可団体として長年きちんと譲渡をしてきた多くの団体に対し失礼ではないですか?当会は憤りを覚えます。愛護団体として常識があれば「このような譲渡方法は危険です」とアドバイスするべき立場ではないでしょうか?。また「センターに保護されれば殺処分が始まる」と書いていますがそんなことはありません。そのような言葉で譲渡をあおるような事をするべきではありません。

保護犬と言う言葉だけが浸透してきてそれに付随する初歩的ケアー「不妊去勢手術済、鑑札名札を常時装着する」が守られていない。命をお願いすると言う事の責任を考える事が必要とは思いませんか?。「幸せな譲渡」に繋がらないのなら活動自体、価値はありません。まだまだ愛護団体のレベルの低さ、行政の対応の悪さを再度実感いたしました。29日には不幸な犬が出ないことを願います。

こんな譲渡会は止めるべき
ある愛護団体が「緊急譲渡会」と言う事でブログで公開していましたが多頭崩壊の30匹の犬。里親様の調査もしないで当日その場でお渡しをすると書いています。

多頭崩壊の子達は社会性も出来ていず譲渡する前に社会化させるための時間も必要、性格を把握しその子に合う飼い主にご縁着ける事。健康のケアーも必要。汚いままトリミングもせず「その日に引き取るためのキャリーをお持ちください。すぐに動物病院に見てもらってください等」。

お届もせずその場でお渡しし社会性がない子はまた脱走する可能性もあります。病気が出る事も有ります。どんな人が来るかもわからない中でそんな調査せずただ、もらわれていけばいいような方法でばらまき譲渡は即刻辞めるべきです。

杉本彩さんの団体「EVE」も中止要請をすると言われています。譲渡をあおるように「センターに入れれば処分されてしまいます。皆さま助けてください」等書いていますが神奈川県のセンターは「殺処分0」と唱ってるのではないですか?

まして認可譲渡団体が45団体もあり小型ミックス犬ですから十分に保護協力は出来るはずです。センターも認可団体に一斉配信するような配慮も出来ないのでしょうか?ただセンターに犬が入らなければ良いような事であれば「生かす施設」と言う言葉とは程遠いものになります。

きちんとした里親様を選んでお渡しすることは愛護活動をしている団体として当然の事と思います。茅ヶ崎保健所には「即刻譲渡会を中止するように電話を入れました。1匹の生涯を託す譲渡会のあり方をもっと真摯に考えて行うべきだと思います。


posted by 時々仮ママ at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空気が乾燥してきた


台風が去って空気がガラッと変わり乾燥してきて、飲み水が減るのが速くなりました。
うっかりしていると器が空になってしまいます。


新しい水をたっぷり入れると、早速かりんとモモが飲み始めました。

ran171031_1s.jpg




おいしいね。

ran171031_2s.jpg




突然モモが変わった飲み方を始めました。

水の中に前足を入れて、すくうようにして舐めています。

ran171031_3s.jpg




繰り返し、繰り返し・・・。

ran171031_4s.jpg




長々と・・・。

ran171031_5s.jpg




いつまで続けるの?

ran171031_6s.jpg


1回で飲める量は僅かですから、飽きもせず長い間繰り返していました。
こんな事は初めてです。
遊びも兼ねているのでしょうか?


私も鼻が乾いてムズムズしてきました。
そろそろ加湿器を出した方が良さそうです。


posted by 時々仮ママ at 19:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

台風一過で晴天


昨夜は就寝時間にはもう晴れて夜空に月が出ていました。

そして今日は朝から爽やかな青空が広がっていました。


張り切って散歩に出かけると、いつものコースは通行止めのまま。
でも、被害の拡大は無さそうです。

ran171030_1s.jpg




反対方向へコースを変えています。

ran171030_2s.jpg




茶子は変化を嫌いリードをグイグイ引くので歩き難くて困ります。

ran171030_3s.jpg

今日は思い切ってしっかりと怒りました。
怒られたあとはしおしおとおとなしく横について歩いていましたが、明日まで覚えているでしょうか?


朝日で長〜く伸びた影。

ran171030_4s.jpg




台風で白い雪帽子が飛ばされてしまった?富士山。

ran171030_5s.jpg




家へ帰るとかりんがお出迎え。

ran171030_6s.jpg




窓辺にも朝日が燦々と。

ran171030_7s.jpg

やっとしばらく良い天気が続きそうです。



昨日茅ヶ崎保健所で行われた緊急30匹譲渡会は、無事全頭飼い主が決まったそうです。

台風が来ようとしている荒れた天気の中、午前11時11分に全て譲渡されたとアナウンスがあり、
会場で拍手が沸いたそうです。

良かった!!!

某トリマーさんからは無料シャンプーとトリミングの申し出があったり、
残った犬のための場所を開けるため、センターの犬の引出しに動いたボランティアさんもいて、
多くの人が心配する中、みんな暖かい家庭に迎えられたようです。

捨てる神あれば拾う神ありで、こういうニュースを知ると心がほっこりしますね。


posted by 時々仮ママ at 19:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

台風は寝ている内に


台風22号はずいぶん進路で気を揉ませてくれたあげく、あわや直撃かと思われましたが、
東の方に逸れて進んでいるようです。

夕方の4時45分から急に豪雨となりましたが、風はそれほど強くなく、
7時頃ピークを迎え8時過ぎには治まってきました。
もう心配はいらないでしょう。


3匹はよく寝ていました。

ran171029_1s.jpg




ran171029_2s.jpg




寝ている内に台風が去り、呑気なものです。

ran171029_3s.jpg




ran171029_4s.jpg




ran171029_5s.jpg

ああ、うらやましい。


海岸がさらに崩れないか心配です。
海岸で暮らす猫も無事でいますように。

グリ4は今日は現れませんでした。
餌を貰える家は近所に何軒もあるので、どこかで食べて安全な場所に潜り込んで寝ているのでしょう。

ブログを書いている間もどんどん静かになってきました。
明日は青天の予報です。
もう次の台風は無いでしょう。


posted by 時々仮ママ at 20:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

また台風がやってくる


台風22号がこちらへ向かっています。
進路がだんだん北寄りになり、もしかして直撃の恐れも出てきました。
2週連続とはどうしたことでしょう。

今日はグリ4が2回テラスに現れて、ごはんが出てくるのを待っていました。
2度目には雨が降り出していたので、濡れないように窓のすぐ下にごはんを置きました。


おおお、たべてる。

ran171028_1s.jpg




グリ4がたべてるよ。

ran171028_2s.jpg




あらら、雨の中を。

ran171028_3s.jpg




行っちゃった。

ran171028_4s.jpg

外で暮らす猫は大変です。


海岸の猫は、設置されている猫小屋がしっかりしているので元気にしていたそうで、
22号でもたぶん大丈夫でしょう。
海岸のサイクリングロードがあちこち崩れているので、餌やりさんは通うのが大変そうです。


家の中で暮らす犬猫は平和です。

ran171028_5s.jpg




ん、なあに?

ran171028_6s.jpg




おやつかな?

ran171028_7s.jpg

頭の中はたべることばかり。


今朝は雨が降り出す前にいろいろと片づけたいことがあり、バタバタしていて買い物から帰ると、
3匹揃って玄関で大歓迎をしてくれました。
こういうこともあるんだと喜んでいたら、3匹共付きまとうのでおかしいなあ?と考えてみて、
はたと朝ごはんをあげていないことに気が付きました。

ごめんなさい!と急いで出してあげましたが、私を歓迎したのではなくごはんを待ち構えていたのでした。
かあちゃん=ごはんなのでしょう。


私は筋肉痛が酷くなり左足がつったように痛むので薬を塗りました。
チェーンソーを使うと踏ん張って思わぬ力が掛かるようです。
明日は台風休みでゆっくり過ごそうと思います。


posted by 時々仮ママ at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする